あ・ら・伊達な北海道仙人のリアボックスがなせる業

2021年09月18日

また、おおくぼのかりんとう

2021.9.10

あ・ら・伊達な道の駅でROYCE'のポテトチップチョコレートを買い付けて、元来た道を逆戻りし、有備館の駐車場近くの陸羽東線の踏切まで戻ってきました。

有備館

有備館の前を通ると臨時休業の張り紙がありました。伊達家が作った学校も歴史的建造物なので社会教育施設です。

栗原市の孤雲屋敷(千葉周作ゆかりの家)と同じように大崎市の有備館も休業の措置が取られていました。

そして、向かったのが「おおくぼのかりんとう」の坪田菓子店です。

IMG_4572

実は、このブログの人気度No.1がタコメーター付けましたで、No.2が岩出山へ おおくぼのかりんとうなのです。なにゆえに、「おおくぼのかりんとう」がヒットしているのかわかりません。

IMG_4568

相変わらず、一斗缶のかりんとうが並んでいました。前回は香典返し用に二缶、自宅に送ってもらいました。どちらも、事業所でしたが、皆さんには大変喜んでいただきました。普通の黒砂糖の棒状のかりんとうとは、全く異なる形状と様々な味付けが人気のようです。

たまたま、妻が近くのスーパーで一斗缶の安売りを見つけて買ってきて、美味かったので我が家でも人気に火が付きました。岩出山に行ったら、必ず、買ってくるとなってしまいました。

IMG_4569

遅山仙人は、かりんとう一袋とシソ巻きを買っていました。リアボックスに入るスペースがあるのか?はなはだ疑問です。

私たちがこの店に到着した時、店主が店の前に出ていて、カブで来たことを知って、これから観光地を回るのかと尋ねられました。

すでに、花山湖とあ・ら・伊達な道の駅に行ってきたことを伝えると驚かれていました。

IMG_4570

IMG_4571

ROYCE'のポテトチップチョコレートをクーラーボックスに入れて、前カゴに移し替えたのは、かりんとうのスペースを空けるためだったのです。

IMG_4573

家族のリクエストを無事にリアボックスに収め、岩出山へ 今回も昼食は蕎麦岩出山へ 定義の三角油揚げと同じルートを南下して、昼食場所を探しました。今回も昼食は弁当持参です。


himajintaro at 07:12│Comments(0)買い物 | お土産

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あ・ら・伊達な北海道仙人のリアボックスがなせる業