社会教育施設はお休み期待するだけ無駄

2021年09月15日

社会科見学のメッカ

2021.9.10

岩出山03

千葉周作ゆかりの家の孤雲屋敷が臨時休業で、中に入ることは叶わず、本日、最初の道の駅 路田里 はなやま自然薯の館に向かう前に花山ダムに立ち寄りました。

IMG_4540

IMG_4542

国道から右に入った山道の先に大型バスの駐車場や一般車の駐車場があり、その奥に宮城県栗原地方ダム統合事務所、花山ダム管理事務所がありました。

大型バスの駐車場があるということは、小学校の社会科見学でたくさんの子供たちが訪れるのでしょう。

事務所の前の駐車場には職員のものと思える10台を超える車が駐車していました。

遅山仙人は、なんでこんなに社員(会社ではなく、宮城県の職員)がいるのかと呟いていましたが、この辺りには、たくさんの水溜りがあるので、この事務所で一括管理しているのでしょう。

事務所の目の前に重力式のコンクリートダムがあります。重力式というと小学校の社会科で静岡県の大井川にある川井ダムを習った記憶があります。

IMG_4541

花山ダムの一迫川とは別水系の江合川の上流の鳴子ダムは国設のアーチ式のコンクリートダムです。国交省が管理しています。

IMG_4543

鳴子ダムと同じように渓谷に作られたダムという感じがします。

IMG_4544

ダムサイトからは花山湖の全貌を眺めることはできず、道の駅への道すがら、花山湖の景観を眺めることにしました。

IMG_4545

ダムサイトから国道398号に戻り、花山湖の右岸を走りました。

IMG_4556

国道からはダムサイトの様子はうかがい知ることができません。曲がってくびれているので山の陰になっています。

IMG_4557

右岸を走って、最初の道の駅に向かいました。


himajintaro at 05:10│Comments(0)グループツーリング | 観光

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
社会教育施設はお休み期待するだけ無駄