あるはずの無い巨石を見に 十三年忌B29は、なぜ不忘山に墜落したか?

2021年05月06日

今年初めてのバス釣り

2021.4.28

今年初めてのバス釣りに行きました。

IMG_0402

いつもの上山市の前川ダムに日の出前に到着。車が1台停まっていました。

IMG_0403

例年よりも1か月近く早い時期だけに、雪解け水が多く、水位が高い状態でした。バスラーは一人だけで、ダムに入ってくる前川の方へと姿を消しました。いつもなら、所々でラインが伸びていく音がするのですが、全く、気配が感じられませんでした。

IMG_0404

いつものように、一匹目はブルーギルでした。少しだけ大き目です。

IMG_0408

いつもなら、ブラックバスやライギョの魚影が見えるのですが、この日は泳いでいる姿が見えませんでした。ここは見えるバスが釣れるという面白い所なのですが、姿が見えない以上、釣れるわけがありません。

それでも、ギルをすぐに釣り上げないで遊ばせていると何処からともなくバスが現れて、ギルを食べるわけではありませんが、追っかけているのがよくわかりました。

水温が低く、まだ繁殖期にならないためか、活性化せず、食欲不振なのでしょう。ただ、動きの速い物には反応があるようです。

結局、バスは一匹も上げられませんでした。

IMG_0190

今回、ミミズの餌釣りと併用して、ロッドとリールを新調しました。二男が使っていたロッドがお釈迦になったのをきっかけに、購入しました。

ただ、二男とは違って、キャスティングは下手なので、十分に練習してから、本番に臨みたいと思います。

尺八なら首振り十年と言いますが、釣りも竿振り十年でしょうか。


himajintaro at 20:24│Comments(0)釣り 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あるはずの無い巨石を見に 十三年忌B29は、なぜ不忘山に墜落したか?