ムキタケは洗って干して冷凍喜多方ラーメン実話

2019年12月12日

久しぶりのホワイトアウトです。

77387959_2595163147205581_2903812755872022528_n

昨日、山形県内の内陸部は放射冷却現象により、朝から濃い霧が立ち込めました。標高500mを越えた所から見ると広大な雲海が広がっていたに違いありません。

バングラデシュの北部、「幻の紅茶、紅茶の芸術」☕️と呼ばれるイギリス王室御用達のオーガニック紅茶の産地で、インド国境の近くシレット地方は、冬になると毎日ホワイトアウトします。夕方から霧が発生し、酷い時は正午近くまで霧が晴れません。

今年は、まだ雪が降らないので、いつもの年より長くバイク🏍に乗れるようです。これも地球温暖化の影響なのでしょうか?

でも、昭和56年は正月6日まで雪❄️が降りませんでした。逆に、その前の54年は12月24日が朝から大雪で、山形県南陽市の国道13号で大型車のスリップ事故の影響で山形市内から上山市が大渋滞となり、車がほとんど動かず、アイスクリームのクリスマスケーキがバスの中で溶けてしまったというエピソードもあります。❄️❄️❄️❄️

今年は、雪が降るまで、頑張ってリトルカブで通勤したいと思います。





 

himajintaro at 20:24│Comments(2)自然 | よもやま話

この記事へのコメント

1. Posted by 寺町床   2019年12月12日 21:55
5 しばらくぶりですね。心配しておりました。S54年は一中の周りの雪かきをさせられました。親父の話では仕事帰りに来るお客さんがバスが動かず車中で、腹がへってクリスマスケーキを食べてしまったらしいです。
2. Posted by 閑 甚太朗   2019年12月14日 06:30
寺町床さん
お久しぶりです。
いつもは、12月の一週目で仕事納めになるのですが、今年はクリスマスごろまで乗れそうですね。
もらったリトルカブのエンジンやキャブレターも、まだ、外せずにいます。
今年の冬は、暇をせずに済みそうです。
暮れまでの間に、お伺いします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ムキタケは洗って干して冷凍喜多方ラーメン実話