この地球上で一番怖い乗り物今年の紅葉はきれいですか?

2019年10月25日

ワークマンのイージスは海外でも大活躍

寒くなるとツーリングにはワークマンのイージスを使っています。以前は、スノーボードのウエアを使っていました。スノボのウエアは薄手でも真冬のゲレンデで充分保温効果がありますが、ちょいと、大き目で、風ではバタついて、バイクでは軽快さの点では見劣りします。

そこで、2年前から、最近話題のワークマンのイージスを使っています。保温ではスノボのウエアに軍配が上がりますが、真冬に乗ることはないので、中に着込んでいれば、十分大丈夫です。

IMG_20171101_100854

昨年末のバングラデシュ渡航の時にスノボのウエアに代わってイージスを持って行きました。バングラデシュの冬は夜になると気温が下がります。特に田舎に行くと10℃前後になることが多く、日本の冬物が必需となっています。

DSC00347

写真は、バングラデシュの首都ダッカのシャージャラル国際空港です。目的地ラッシャヒ市に向かうため国内線のボンバルディアDHC8-Q400機に乗り込む直前の写真です。

午後3時ごろなので、まだ、暖かいのですが冬物を着ています。現地では夜出かけることも多く、必ず、イージスを着ていました。

DSC00350

そろそろ、11月です。イージスの出番になります。


himajintaro at 07:00│Comments(0)よもやま話 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
この地球上で一番怖い乗り物今年の紅葉はきれいですか?