イベント

2019年12月25日

いつもより、長~く乗ってます。

IMG_3733

今年は、リトルカブを昨日まで通勤に使っていました。今までの最遅記録です。

代休消化のため、一足早く、今日から年末の休みに入りました。そこで、リトルカブの仕事納めとしました。イグニッションタイプのリトルカブはバッテリーを外し、知人にもらったキャブレタータイプのリトルカブは後日、エンジンとキャブレターを外してメンテナンスすることとして、きれいに掃除して冬支度しました。

IMG_3741

IMG_3742

去年の今ごろは、友人でベンガル人の橋本羅名さんが経営する、東京葛飾堀・京成本線切菖蒲園駅前の焼肉牛将で美味しい焼肉を食べ、京成青砥駅で20時20分発の京浜急行・羽田空港行きの特急に乗り、羽田空港に着いていました。

DSC00207

DSC00206

DSC00237

牛将には午後3時の開店前からお邪魔し、将棋の駒で有名な天童市の縁起物・左馬の置物を新装オープンのお祝品として持参しました。

DSC00254

DSC00261

羅名さん、ご自慢のカクテキやタンドリーチキンの仕込みなどを拝見しました。

DSC00269

何といっても羅名さんの拘りは、国産牛をできるだけリズーナブルに提供することです。

DSC00275

DSC00278

DSC00283

DSC00285

ちょうど、マスコミの取材が入りました。開店すると、私の知り合いが何人かと来店し、早速、オーダーしてワインを飲み始めました。

DSC00281

最初は、私一人で食べていましたが、後から羅名さんの子供たちと一緒のテーブルで楽しく夕食が始まりました。

締めに世界三大炊き込みご飯の一つビリヤニをいただき、満腹のお腹を抱え、羅名さんと奥様に礼を言い、子供さんたちに挨拶をして羽田空港に向かいました。

空港で悪友と落合い、チェックインを済ませ、17回目となるバングラデシュの首都ダッカへ、26日の未明午前0時20分発バンコク行きタイ航空便に搭乗しました。

DSC00296

IMG_20181225_215317

IMG_20181225_220423

DSC00302

IMG_20181225_221636

途中、バンコク空港を経由し、同じタイ航空でダッカ空港に向かい、さらに午後3時30分発の国内線に乗り換え、現地時間の午後4時10分(日本時間で午後7時10分)に目的地であるラッシャヒ市の空港に到着しました。

DSC00347

羽田空港から延べ18時間50分の行程です。これでも早くなった方で、以前はダッカ空港から列車を利用すると24時間以上かかっていました。羽田から深夜便でなかったときは、約2日かかったこともあります。リトルカブは例年より長く乗りましたが、バングラデシュへは短く乗れるようになりました。

昨年は、元日をバングラデシュの仲間たちと日本式焼鳥と日本酒で迎えましたが、今年は、こたつに入りながら、もらったリトルカブのエンジンとキャブレターを磨き、ゆっくり新年を迎えたいと思います。




himajintaro at 22:28|PermalinkComments(0)

2019年11月27日

「堀切”麺”グランプリ」のCM第二弾

ベンガル人の友人、橋本羅名さんの焼肉牛将も参加されている「堀切”麺”グランプリ」のCM第二弾です。

インスタグラムで【堀切麵グランプリ牛将】を入れて投稿してください。
投稿していただいた方全員に
〈お好きなグラスドリンク1杯or
タンドリーチキン1皿(1テーブル1皿)〉を
無料進呈!


70701909_2256861704603882_6651452449284423680_o

77178714_2623359117747702_1505551135790858240_o

76259412_2609423159141298_8796748017605541888_o

75439403_2256861714603881_1489342049474838528_o


himajintaro at 16:55|PermalinkComments(0)

2019年11月09日

突然ですがCMです。堀切”麺”グランプリ

ベンガル人の友人、橋本羅名さんの焼肉牛将も参加されている「堀切”麺”グランプリ」のCMです。

牛将も【冷麺】で参加しています!
是非、ご賞味ください。

70701909_2256861704603882_6651452449284423680_o

75439403_2256861714603881_1489342049474838528_o


himajintaro at 07:58|PermalinkComments(0)

2019年06月22日

今年もガーデンsoraがオープンしました。

大学の先輩の奥様が昨年から山形市神尾(西蔵王)で一般公開されているガーデンsoraが、今年も6月第一日曜の午後から一般公開されました。

昨年の6月のオープンから毎月第一日曜13:00の当日のみで10月までの5回公開されました。私は5回ともリトルカブで見に行きました。

先輩の奥様とは毎回お話を伺い、馴染みにさせていただいています。

昨年6月の公開開始がきっかけで、同じ足で親類縁者の墓参りをすることにもなり、毎月欠かさず墓参りに出かけています。

今年は4月が寒く、5月は暑いという気候でしたが、順調に花を咲かせているとのことでした。昨年咲いていた花が、今年は終わっているものもありました。逆に咲いていなかった花も見られました。

DSC01812

IMG_20190602_132113

DSC01813

IMG_20190602_132242

IMG_20190602_132308

DSC01825

IMG_20190602_132024

DSC01818

DSC01821

DSC01824

DSC01827

DSC01829

DSC01832

DSC01834

昨年まではGoogleマップでの表示位置が違っていたので、提案して本来の位置に変更してもらいました。

次々とお客さんが訪れていました。今回は奥様とは長話できませんでしたが、帰りに私がリトルカブのエンジンをかけたら、遠くから手を振っていただきました。来月も楽しみにしています。


himajintaro at 07:02|PermalinkComments(0)

2019年06月11日

部品交換会なのかエコガレージセールなのか?

三春藩カブ主総会で福島県のカブ主さんから聞かれた2輪パーツのフリマらしきイベントに、いつもの遅山仙人を連れ立って出かけました。

会場の国道112号道の駅『チェリーランド寒河江』隣の河川敷に午前9時に到着しました。ネットを見ると朝4時からの開催で、良い部品を求めて県内外からたくさんのお客さんが訪れるとありましたが、朝3時に仙人の家を出るのは不可能なので、この時間となってしまいました。

ネットには山形部品交換会とか玉虫エコガレージセールとか書いてありましたが、どれが正式なイベント名かわかりませんでした。

IMG_20190526_082415

着いて早々、仙人がトラブルを起こしました。走行距離5千Km、50ccFIのスーパーカブを見つけました。エンジンを掛けようとしたので、「冷やかしなら止めろ」と忠告したのですが、掛けてしまいました。

4万円という格安な値札が付いていたのですが、仙人は「店はどこだ」と言い始めました。売っている人は、米沢とのこと。「欲しいなら、道の駅のATMで現金を下してくるから金貸すよ」と私が彼に伝えても、すぐに買うと仙人は言わないのです。困った売主は、「自分が所有者ではない、所有者は今日、この会場に来ている」と言っているうちに所有者が現れました。

相変わらず、「店はどこだ」「明日まで待ってくれ」と所有者に言い出しました。しかし、所有者から「店は無い」「そんなの売らない」と一喝されてしまいました。

仙人の失敗は、フリーマーケットのような常設の店舗を持たない、自己責任の即金払いのシステムを知らなかったことです。今までフリーマーケットで買い物をした経験が無いというのです。とかく、学校の先生は世間知らずと言われる典型的な事例に遭遇しました。

細かいやり取りのニュアンスはとても表現できませんが、そばにいて、何と恥ずかしいかったことか。遠く離れて見ていた方が良かったと後悔も先に立たずでした。実は、ブログにはあまり書きませんでしたが、このような恥ずかしい事例がたくさんあるのです。

IMG_20190526_082704

IMG_20190526_082936

とにかく、いろんな物が並んでいました。

IMG_20190526_083222

IMG_20190526_083355

一昔前のガラクタかと思われるような品々がたくさん。思わず、古物商の免許持っているのと叫びたくなるような、フリマだから免許いらないと返されるような、なんだか、訳が分からない。

IMG_20190526_083525

マメトラや振動コンパクタなどの作業機械。整備マニュアル。もちろん、高価なスーパーカブのマニュアルは売っていません。

IMG_20190526_083859

IMG_20190526_083924

IMG_20190526_084010

パワーフィルターやキャブレター。フロントフォークやタイヤ、ホイール、サス。ハンドル、マフラー、バックミラー。コンロッドやクランク、シャフトなどの腰下部品。とにかく、何でもあり。

山形県内の全てのカーディラーが出資して作った4輪のリサイクルセンターは東根市にあります。部品もたくさん売ってはいますが、こんな、マニアックな部品は売っていません。もちろん、4輪は車検がありますが、車検のない原付ではどんな部品を使おうと自己責任です。

IMG_20190526_084221

IMG_20190526_084510

ニセハンターカブ(偽ハンターカブ)なる物も売っていました。

IMG_20190526_084500

IMG_20190526_084643

ノートパソコンまで売っている始末。デュアルコアクラスのCPUを使っているものでした。さすがに、初代i3、i5クラスの物はなかったようです。

IMG_20190526_084751
ヤマハGT80。以前紹介したモトクロスの元県チャンピオンで山仲間だった故人が同じものを愛用していました。鳥海山の林道走行でオーバーヒートを起こして止まった時のことを思い出しました。

ガスケットにブレーキワイヤー、ハンドルグリップ。どうやって集める(仕入れ)のでしょうかね。
IMG_20190526_084959

IMG_20190526_085744

トラックの荷台が店舗という面白い店もありました。

IMG_20190526_085755

結局、何も買わずじまいでした。秋も開催されるようなので、その時は、朝早く、私一人で来ることにします。

小一時間、会場を見渡した後、仙人が寒河江川の釣りのポイントを教えてくれるというので、寒河江川を下ることになるのですが、この後、ずーと、トラブルに見舞われることになるのです。この続きは次回に。


himajintaro at 20:18|PermalinkComments(0)