簡単にタイヤ交換しました。タイヤの皮むき第二弾 ~南陽市

2021年03月12日

皮むきと墓参りに出かけました。

2021.3.11

午前中、タイヤ交換を済ませて、午後から新品タイヤの皮むきを兼ねて、毎月第一日曜日恒例の親類縁者のお墓参りに出かけました。

昨年、11月22日以来の墓参りになりました、一昨年から昨年にかけての冬は雪が少なくて、毎月、リトルカブで墓参りに行けたのですが、今シーズンは雪が多くて、墓までたどり着くことができないために、雪が消えた、この時期まで待っていました。

IMG_8296

天気が良くて、比較的暖かく、この時期としては、絶好の皮むき日和となりました。遠くに雪を頂いた月山、葉山もくっきりと姿を現し、空気が澄んでいました。

IMG_8295

いつものよう父が眠る山形霊園を起点とし、山形市の中心市街地へと走らせました。

IMG_8297

山形市緑町、通称・寺町にある唯法寺には父の実家のご先祖様の墓があります。元々、蔵王温泉にあった高湯山唯法寺を現在の場所に移築したものです。その時期が安土桃山時代と古く、当時、山形城の城主であった最上義光(もがみよしあき)が浄土真宗大谷派の14の寺院を一か所に集めたところから、寺町の愛称で山形市民から親しまれてきました。一部、Wikipediaには13の寺院と記されていますが、実際は14の寺院が寺町を構成しています。

IMG_8299

昨年11月22日が下の写真です。正面の専称寺(せんしょうじ 最上義光の愛娘・駒姫の菩提寺)のイチョウの葉がオレンジに輝いていました。

IMG_4679

唯法寺(ゆいほうじ)は高湯山を冠し、山形では高湯(たかゆ)は昔から蔵王温泉の通称でした。私の父方のルーツは蔵王温泉であることがわかります。

唯法寺から山形市街地の北東部・山家本町(やんべほんちょう)にある金勝寺(こんしょうじ)に移動します。

ここには、以前も紹介したように父の姉夫婦と遅山仙人(おくれやませんにん)の身内が同じ墓の中で眠っています。このため、私と仙人が血の繋がっていない親戚となっているのです。

IMG_8301

金勝寺の墓には真新しい卒塔婆(そとば)が立っていました。伯母の七年忌のようでした。代替わりして従兄の代になると、余程付き合いが深くない限り、親類縁者を招いての法要などしなくなっています。まして、コロナの影響で葬儀も近親者のみというのが当たり前になってきました。

墓地に行って、初めて変化に気づくことになりますが、これが卒塔婆を立てない浄土真宗になると全くわかりません。

伯母の墓を後に、山形市街地を東西に横断して、山形盆地の西の縁にある等栄寺(とうえいじ)に向かました。この寺にはたくさんの身内が眠っています。母方の実家や姉弟とともに、後述する製材所の墓があるというので、今回新たにお参りさせてもらいました。

IMG_8304

また、昨年亡くなった父方の従姉の菩提寺であり、初仏で新たに墓を建立するというので、合計五基九尊にお参りすることになります。

ここからは、妻の父が眠る山形市門伝の共同墓地へと向かいました。

IMG_8306

この墓地は白鷹町へ抜ける主要地方道山形白鷹線沿いの旧双葉小学校舎の真下にあります。

IMG_8307

墓参りはここでお終いですが、ここから皮むきのために県民の森へと上っていきました。

途中、山形市街地と山形盆地が一望できる展望台で小休憩としました。

IMG_8311

IMG_8310

山形盆地と蔵王連峰の山並みが良く見渡せる絶好の撮影ポイントです。

IMG_8309

ここから、山辺町作谷沢地区に入ります。作谷沢は北作、畑谷、簗沢の三集落の地名から取った通称名です。

そして、前述した畑谷にある丸三製材所に立ち寄りました。あいにく、会いたかった三代目は不在でした。

IMG_8312

この製材所は母の遠縁の親戚にあたり、父が大工だったので、二代目、三代目との付き合いがあり、材木の買い付けのため父に連れられてボンネットバスでよく来たものです。父は若くして亡くなり、その後、取引が無くなったこともあり、疎遠になっていました。

最近、三代目に手紙を出したことで、返事をいただき、現在の製材所の状況がわかり、20年以上ぶりで製材所に立ち寄ってみました。

母は畑谷出身で、等栄寺にはこの地域の人たちの墓がたくさんあります。私のルーツは蔵王温泉と、この山辺町畑谷にあったのです。

IMG_8315

畑谷から簗沢、北作を走り、再び、山形市へと戻り、滝ノ平へと下りて帰宅し、皮むきが終了しました。

今回交換したタイヤの走り始めのころはタイヤが地面に食いつかず落ち着かない感じでしたが、さすがに、コーナリングの多い山道を走ったおかげで、少し、落ち着きが出ました。

本日(3.12)も皮むきのためツーリングに出かけることにします。


himajintaro at 07:33│Comments(0)メンテナンス | 寺参り

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
簡単にタイヤ交換しました。タイヤの皮むき第二弾 ~南陽市