前ブレーキ鳴く仙人をキャンプに連れて行くぞ!

2020年08月19日

鬼首でタンドリーチキンパーティー

先日紹介しました鳥海山での星空観察は天候が必ずしも快晴の予報ではないため、宮城県大崎市鬼首(おにこうべ)でのキャンプに変更となりました。

最近の猛暑で遅山仙人が家から出るのが及び腰になっているので、何とか表に引っ張り出そうという山仲間S氏の計らいもあり、仙人でも躊躇いなく行ける鬼首吹上高原オートキャンプ場にしようということになりました。

当日は私からの提案で、今月30日に予定していた山仲間O氏の七年忌のお斎を前倒しで行い、メニューをタンドリーチキンにすることにしました。

DSC00207

DSC00237

タンドリーチキンは、東京葛飾堀切菖蒲園駅前の焼肉店「牛将」の店主、橋本羅名(はしもとらな)さんが母親から教わったスパイシーで本格的な味付けのものです。

牛将タンドリーチキン

羅名さんは日本人の奥さんや子供たちと焼肉店を経営するベンガル人(バングラデシュ国籍)です。焼肉店でタンドリーチキンを出す店は都内でも珍しく、様々な媒体で紹介されています。国産牛肉がリズーナブルな価格で食べられるという人気店でもあります。

DSC00281

DSC00261

11050665_828753560513224_8976076361625696445_n

牛将のタンドリーチキンは我が家では大好物の一つなのです。羅名さんから大量に仕入れて冷凍庫に眠らせてるタンドリーチキンを自宅から自然解凍で鬼首に持っていく予定です。

当時は、天気が良ければ、最近の流星群や木星、土星を望遠鏡で眺めながら、たわいもない噺で更け行く夜空を楽しむことにしています。

himajintaro at 20:44│Comments(0)お食事処 | 料理

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
前ブレーキ鳴く仙人をキャンプに連れて行くぞ!