通勤路の桜も散りました。満開の桜を行くリトルカブ

2020年04月29日

龍神の桜は満開でした。

丁度、一週間前の水曜日、代休を使って上山市滝沢の龍神の桜を見に行ったときは一分咲きでした。
4月25日の投稿「龍神の桜は一分咲き」で紹介しました。

一週間後の今日、リベンジで龍神の桜を見に行きました。

前回同様、サバ缶とキャベツでホットサンドを作り弁当にしました。

IMG_5320

IMG_5321

IMG_5322

コースは前回、上山市高松からの登りは同じですが、畑の中を通らないコースを取りました。

滝沢の専用駐車場には前回同様、車が一台もありませんでした。

IMG_5326

駐車場から満開である様子がうかがえました。

IMG_5333

IMG_5329

一週間経って、ほぼ満開でした。

IMG_5334

老木のためか、一部枯れている部分もありました。長井市の久保の桜は劣化が甚だしく、風前の灯的な感じです。この桜の方がまだまだ元気です。

IMG_5335

IMG_5336

根元には祠があり、賽銭を上げ、コロナウイルスの一日も早い終息を願い手を合わせてきました。。左側に寄付の箱があったので募金もしてきました。

IMG_5331

満開の龍神の桜を後に、前回同様、基幹林道黒森線へとリトルカブを走らせました。



himajintaro at 16:59│Comments(2)単独ツーリング | 自然

この記事へのコメント

1. Posted by Yasunari   2020年04月29日 22:43
龍神の桜きれいですね。
沖縄も名護に桜並木があり時期になると
見物客がからなり多くなります
2. Posted by 閑 甚太朗   2020年04月29日 23:20
Yasunariさん
沖縄はヒカンザクラですか。正月あたりに咲くのですか。
今はコロナウイルスで行くことが叶いませんが、是非、名護の桜並木見たいものですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
通勤路の桜も散りました。満開の桜を行くリトルカブ