2018年09月

2018年09月08日

ブログ「遊育のとびら」の紹介






新しく追加したブックマーク「遊育のとびら」を紹介します。

ブログの開設者は小学校の校長で退職し、しばらくの間、生徒の学校での悩みなどの相談を受ける山形市教育員会の相談員をされていましたが、ご自身で不登校などの生徒たちをサポートするNPOを設立されました。

校長現職時代に生徒全員にヘルメットを着用させ、保護者の承諾を得て、学校にある高い木に登らせて、遊びの面白さを教えた先生として有名な方です。上の写真の2枚目に、その様子が冊子の表紙になっています。

退職後も、保護者たちの信頼を受け、講演活動をされています。

普段は、とても穏やかで、いつもニコニコされていますが、ひとたび、問題が発生すると、教育現場へ鋭く切り込み、保護者にとっても生徒たちにとっても頼もしい存在です。

「子供見守り隊」は要らないという持論には、子供が育つということの意味を深く考えさせられました。

是非、このブログをご一読ください。

himajintaro at 10:49|PermalinkComments(0)

2018年09月02日

オープン ガーデン そら 2018.8.5


雨がちょっとだけ降りましたがすぐに止みました。雨が降る前に、西蔵王神尾のガーデンそらに行ってきました。

先月から1か月たって、猛暑で管理が大変だろうと思って行ってみましたが、予想よりきれいに花が咲いていました。

先月、オーナーの女性から管理の大変さを伺ってきたので、この1か月の苦労は尋常ではなかったのだろうと思います。

今回は、お客さんが入れ代わり立ち代わり来ていたので、オーナーさんとは話ができませんでした。

また、来月を楽しみにしています。









































himajintaro at 21:44|PermalinkComments(0)単独ツーリング 

オープン ガーデン そら 2018.9.2


第一日曜日の今日、毎月お邪魔している西蔵王神尾のオープンガーデンそらに行ってきました。

ここしばらくの雨で道路側の敷地に水が沸いていました。この場所は、以前、キャベツ畑にしていたそうです。今年の猛暑でも水は全く掛ける必要が無かったそうです。

オナーの女性と、しばらくの間、話をしてきました。私の大学の先輩の奥さんということもあり、毎月顔を出すので馴染みになってしまいました。ご苦労話は大変参考になりました。

私もまともな庭を作りたいので参考にさせてもらっているのですと女性に話をしました。

植物を導入するのに、通販で苗やタネを買って植えても中々定着しないそうです。敷地の周りに植えたベニカナメは無くなってしまったそうです。

外からの品種ではなく、この地域に自生するヘーゼルナッツの仲間のツノハシバミをお薦めしてきました。西蔵王放牧場の縁に自生していることや近くの野草園にあるという情報をお伝えしました。

市役所をリタイアした後、家業の農業に忙しいというオナーの旦那様で大学の先輩によろしくと伝え、また、来月お邪魔しますとオープンガーデンを後にしました。





















































himajintaro at 21:26|PermalinkComments(0)単独ツーリング